看護の日(5月16日実施)



看護の日(5月16日実施)

 

5月は看護の日があります!!

十全ユリノキ病院から、お花の贈呈をしていただき、きりんぐみが代表で受け取りました☆

『看護の日』にちなんで、ナイチンゲールのお話をしてくださいました。

ナイチンゲールがいたから、看護という言葉が生まれ、看護師という職業ができたということ。

なぜお花を贈るのか、それは、お花を見ると、みんなが笑顔になれるということ♡

みんなの心に花を咲かせていけるように、大切に育てていきます。

 

 

ナイチンゲールを知っていますか?    『はぁ~い!!』

 

 かわいいお花をどうもありがとうございます♡

 

 ドレミの歌♪  ~ありがとうの気持ちを込めて~

 

 本当にどうもありがとうございました!!

トラックバック&コメント

この記事のトラックバックURL:

まだトラックバック、コメントがありません。

コメントを投稿する



この記事のコメントだけのRSSフィードを取得

*


»
«